スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィリピン水事情

ご存知の通り、フィリピンで水道水はそのまま飲めません。

ウチのコンドミニアムは幸いにも水の質がそこそこ良いので、
濁りや匂いはほとんどない。
まぁ、直接飲めるわけではないけども、
煮沸すれば飲用に問題無いレベル。

浄水器も売っているんだけど、交換フィルターが高くて
ランニングコストがバカにならないし、そもそも浄水能力が怪しいwww
日本の浄水器みたいな、中空糸膜とか浸透膜フィルターなんて
こっちで見たことないからね。

そこでですね、やはり日常コーヒーを淹れたり、
そのまま飲むためにはボトルの水を購入するわけです。

このボトルウォーターには二種類がありまして、
ミネラルウォーター呼ばれる天然水を汲んだ物、
ディストリルドウォーター呼ばれる
蒸留水と大きく二つがあります。

それから、最近日本でもよく見るでっかいボトルを上に乗っける
ウォーターサーバー、これもフィリピンでは珍しくなくあちこちにあります。
しかし、このウォーターサーバーの水、もちろんミネラルウォーター
もありますが、ほとんどは街中にある
ウォーターステーションで濾過した水道水をボトリングしています。
この濾過水を加えて三種類の飲料水が流通しているわけです。

今まで飲料水は近所のスーパーに買い出しに行ってました。
6LでPHP46.40、日本円で110円ぐらいの天然水。
コレを一週間に一~二回二本づつ買いに行くのは、かなりの重労働であり
ストレスにもなりつつありました。

ウォーターサーバーにすればよかろう?
と、思うでしょ?
しかしですね、ここはフィリピンですww
残念ながら、約束の時間に物が到着しない国です。
一日中誰かいる部屋なら問題ないけど、仕事している身としては
悠長にフィリピン時間に合わせてる訳にはいかないんですね。

そしてもう一つこのボトルウォーターには問題が。
ウォーターステーションの設備の問題。
水道水を濾過してるにも関わらず、匂いのきつい水を
売ってるところもあるんです。
ヤバいのに当たるとホントに臭くて飲めない‼︎
先日この臭いサーバーの水でお腹壊したし、信用度は低い。
しかしながら買い出しのストレス解消のためにもなんとか
ならんもんかねーと考えた末に、
設備の整ったウォーターステーションを探そう!となった。

ウチすぐ近所にWashington という下町があり、
そこには何件ものウォーターステーションがある。
先日何件かのウォーターステーションを回って、
掃除がゆき届いた綺麗目の店で水を買って見た。
ウォーターステーションは、各種空きボトルを持って行けば
そのボトルに充填してくれる。
6Lボトルの充填でPHP15、およそ36円‼︎
ココは持ち込んだボトル内部を高圧洗浄し、口の部分と蓋は洗剤で洗浄してくれる。
水の味も今まで飲んだ、どのウォーターサーバーよりもうまい。
スーパーより断然近いし、安いので大助かりだわ。
今のところ健康被害もないので、しばらくここにお世話になろう。
スポンサーサイト
プロフィール

組長

Author:組長
RockとMetalなBar
Trust Saloonのマスター
19:00〜26:00ごろまで
水曜定休・不定休
品川区東大井5-6-10 2F

最新Tweet
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
Amazon商品一覧【新着順】
楽天
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。