スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nokia N73

うちのパソコンはiMac G5。
勤務先でちょこっとWindowsを使った
ことはあるが、個人的にはずっとMacを使ってる。
携帯電話はここ4年ほどNokiaを愛用。
この2つがかなり面白い!

Nokiaはほぼデフォルトの状態で使ってきた
んだけども、ちょこっといじってみたらあーた!
これが楽しいじゃないですか!(笑)
Nokiaは他社の携帯とちがってSymbian OS
というOSを搭載し、パソコンのようにOSで
動いている。そのためにソフトをインストール
して使うことが出来るのである!すごい!
パソコンで言うところのデスクトップのカスタマイズ
みたいに、テーマという物を書き換えたり、
とにかく色々とカスタムが出来るんだな。

まずはテーマの変更をしてみた。
やっぱりMacユーザーとしてはOS Xのテーマでしょ。

Nokia menu


アイコンがみんなMacと同じ(^o^)
メール画面はこんな感じ。

Nokia mail


英語環境がさらにそれっぽさを演出。

で、さらにソフトもインストールしてみた。

Salling Clicker
これはBluetoothでMacをコントロールするソフト。

使ってビックリ.....
iTunesやiPhoto、QuickTimeなんかを遠隔操作できる。
iTunesにアルバムジャケットが登録されてれば、なんと
携帯の画面にもジャケット表示する!

Nokia saling


携帯についてるジョイスティックでマウスカーソルも
動かせる...スゴイ...すごすぎる。。。
プレゼンテーションをNokiaとMacでする人もいるらしい。

しばらくはこれで遊べるなぁ。。。
スポンサーサイト

MA-1

誰もが知っている「MA-1
アーミー物としては初歩の初歩、
誰しも着たことがあるか、友達の中に
持ってるヤツが居るはずのジャンパーの
定番ですな。

MA-1


今オレが持ってるのは、バイクチームで
作ったおそろいのMA-1、なんと北朝鮮製!!
たしか¥980だった(笑)

このMA-1もこだわり出すときりがないのだ。

いわゆるパイロットジャンパーであるMA-1、
裏がオレンジで、リバーシブルになっている。
なぜかと言うと、地上スタッフは目立つように
裏返して着用するのである。
映画などで戦闘機を誘導するグランドクルーが
オレンジ色のジャンパーを着ているのを見たことが
あるのではないかな?

現状袖リブ・襟リブはポリエステル作られているが、
本物はウールで出来ており、かなりきつく編まれている。
中綿もポリエステルの物がほとんどだと思うが、
これもまた本物は、ウールコットンの混紡だ。

MA-1tag


画像はバズリクソンズのレプリカ。
このウールコットンのMA-1は重たい...
でも暖かいんだな。上空1万メートルとかだと
ものすごい寒さだからね。

今のバイト先にあるんだな、これが....
でも買わない!(笑)

しるこサンド

名古屋以西ではおなじみらしい、しるこサンド。
ウマイとの噂で、何とかして入手したいと企てておりましたところ
連れ合いの友人名古屋在住の方が上京してくるとのこと!
そこで図々しくもおみやげに...とお願いして買ってきてもらいました!

しるこサンド


松永製菓のしるこサンド!

しるこサンド袋アップ


ギンビスのアスパラガスみたいな硬い食感。
ほんのり甘くて、ちょっぴり塩味...
ってアスパラガスまんまやないかいっ
ってつっこみはなしで(笑)

しるこサンドアップ

断面にはうっすらアンコ色が。

しるこサンド断面

ウマいっす!かなりウマイ!
東京でも売ってればいいのになぁ。

近所でありながら

今住んでいる場所は、生まれ育った場所。 家から歩いて3分ほどの住宅街の中に一軒のラーメン屋が昔からある。 物心付いた頃からそこにあるラーメン屋なんだが、今まで入ったことは なかったんだよね。

今日、初めてのれんをくぐってみた。

八幡屋


中はカウンターだけの狭い店。5人も入れば一杯だね。 迷わずにラーメンを頼んだ。程なく出てきたラーメン。

八幡屋ラーメン


東京ラーメンの見本のようなラーメン登場!
実に懐かしい味、もちろん無化調なんかじゃない!(笑) 海の家のラーメンを感じさせるが、スープはちゃんと鶏ガラで取ってる。麺はオーソドックスな細麺、トッピングのナルトがいいねーー。

今時ラーメン400円!

八幡屋メニュー


店を切り盛りしているのは、おばちゃんというかおばあちゃん1人。 話を聞いてみると、戦前鈴ヶ森に居たけども、戦争で焼かれて立会川で ラーメン屋をやっていた。ところが近所の火事のもらい火で焼け出され、 この場所に引っ越してきて約50年とのこと。う〜んすごい。 「まったく2回も丸裸にされちゃったよぉ〜...」と笑顔で語るおばあちゃん。 話をしているとうちの親父のことはよく知っていた!というか、何度も 組合の旅行や、宴会で一緒だったらしく親しくしていたんだと!(驚

また行きます!笑顔がカワイイおばあちゃん元気でがんばれ!

八幡屋おばちゃん

亀田一家

先日のタイトル戦が大問題に発展、
亀田一家の処分も決まったな。

だいたい大して強くもないのにビッグマウス
をひけらかし、それをマスコミがこぞって
とりあげてなんだかアイドルのようにまつり
あげたのがそもそもおかしい。

まだプロになる前、親父がスパルタ教育で
鍛え上げている姿やそのころの生意気な口は
まだ子供だったし、生意気なガキだなぁ〜と
微笑ましく見ていられたけども、プロとして
デビューし、やる気があるんだかなんだか
わかんない海外選手との対戦を繰り返して、
相手をこき下ろす彼らの姿は非常に見苦しかった。
そんな彼らをオレははっきり言って嫌いだし、軽蔑していた。

試合を見れば彼らがそんなに強くないだろってのは
一目瞭然。何でそんなにマスコミが持ち上げるのか、
和田アキ子をはじめ、芸能人たちがこぞって応援
するのか?不思議でたまらなかった。

ボクシングのタイトル戦で試合前の舌戦はよくある話だが、
身の程わきまえないというか、謙虚さがみじんもない彼ら
の話は聞くに堪えない。普通の神経してたら嫌だろ?
あんな口汚い奴ら。

家族の中で大切に育てられ、ろくに学校へも行かず、
他人の釜の飯を食うこともなく「世の中」を知らずに
育っていってしまったのも原因だろう。
本来ならば親父が世の中の仕組みを教えて行かなければ
ならないのに、あの親父じゃそれも出来ないんだろうな。

それじゃなきゃ親父がセコンドでローブローを指示したり
しないだろ。兄貴は兄貴で肘を目に入れろ!とか指示して
んだからなぁ。話にならんよな。

世間の8割は処分が甘いといってるようだし、しばらくは
風当たりが強くてマスコミに顔も出せないだろ。
反則を繰り返して、オマケに試合に負けてんだからな。

まぁ、大人として反省してるなら、処分を軽くしてもらおうと
根回しするより、内藤陣営・ファンに向かって謝罪するのが
一番初めにするべき事だったと思うが、それも出来ない
奴らに未来はないんじゃないの?

ジョンったら....

原宿の街角で見つけたTシャツ。
実にシュール.....

jhon_yoko.jpg


笑っていいのか?

鬼工房デビュー

先日「職人魂」に書いた職人さんの
シルバージュエリーが暫定的ではありますが、お披露目されました。

onikoubou_nougaki.jpg


どうですか?手前にあるのは「餓鬼」

onikoubou_kumo.jpg


蜘蛛のペンダントヘッド、実に細かいです。

onikoubou_noumenn.jpg


これが前回の日記でも書いた「能面」
なんとも言えない表情です。。

onikoubou_zyaki.jpg


後ろにある桐箱に入れて販売するようです。
写真ではウォレットやウォレットチェーン、
ピアス、ブレス、ライターケース、ウォッチバンドなんかも
あったけど、まだ生産が間に合わないようです。

今のところ値段もなにも決まってないっす。
オレなんかが買える値段なのか?....

人形供養

実家のビルの建て替えに伴い
色々と荷物の整理をした。
もう飾ることもないであろう
たくさんの五月人形。
そのまま捨てるには忍びないので、
色々と調べてみたところ、毎年10月
明治神宮で人形感謝祭が開催されて
いることを知った。
今日、その人形感謝祭へ行ってきた。

とても原宿に隣接しているとは思えない
雑木林に囲まれた明治神宮は、本当に
都会のオアシスだ。

神宮の森


神宮の森2


さすがに日曜日と言うこともあり、
たくさんの観光バスも来ている。

神宮観光バス


森の中の参道を本殿へ向かって進む。
本殿前の広場には、特設のひな壇が作られ、
供養を待つ人形たちが並べられる。

人形供養


我が家の人形たちともここでお別れです。
一番古い物は半世紀以上も前から、一番新しい物でも
23年前から我が家に居ました。
長い間ありがとう。安らかにお眠り下さい。

特に思い入れがあるというわけでもないが、
人形を処分するというのはなかなか難しいね。

その後新宿へ出て、お袋のおごりで昼食&お買い物(笑)
伊勢丹地下で買った巻きずしその名も「十二単」!!

誉すし2

15種類物ネタを巧みに太巻きに仕上げるのは、
九州・大分の「誉寿司」の大将。

見てよ!この美しさ!

誉すし


もー見た目だけじゃなくて、味がまた
ウ・マ・イ!!
1本で家族3人大満足!
伊勢丹で買えるのは火曜日まで、
我が家ではもう一度買いに行け!と指令が....(笑)

さぁ、食べてみたい人は伊勢丹へ。

Levi's

見つけてしまいました.....アルバイト先で....

確か1980年レークプラシッド冬季オリンピック記念モデルだと思う。
バッファローチェックのライニングがすごくカッコイイ!
70411.jpg

当時から欲しかったが高くて買えず、数年後原宿シカゴに大量に入荷、
記憶では¥3900ぐらいだったはず。でもそのときは買わなかった。
70411tag.jpg


今となっては貴重な「MADE IN U.S.A.」
tag.jpg


この冬のワードローブに追加ですな。

引っ越しました

以前のブログはまるっきりカスタマイズ出来ないので、
人気のFC2に引っ越してきました。

引き続きよろしくお願いします。

ジェダイ到着

Fire Kingの中でも人気があり、価格も高いジェダイシリーズ、
アメリカにオーダーしていたジェダイDハンドルマグが到着しました!

ジェダイ到着


早速開けてみます(^_^)

ジェダイ梱包


おーーー、さすがに厳重な梱包です。

ジェダイ梱包2


出てきたのは美しい翡翠色したマグカップ

ジェダイ並べて


このマグカップのマークにANCHOR HOCKINGの文字が無いねぇ。

ジェダイ底


製造された年代によってボトムのマークは色々らしい。
そこまで勉強してないし....(;^_^A アセアセ・・・

一つにはすこし傷が入っていたけども、もう一つはミントコンディションと
言ってもイイんじゃないかというほどの抜群のコンディション!
これで又コーヒータイムが楽しくなるね。

ホンモノ

昨日も書いたが「ホンモノを求める人が少なくなった...」

長い間アパレル業界に身を置いていたので、軍物にもそれなりの興味を持っていた。
初めて手にした軍物は、ベトナム戦争当時のアーミーシャツ。
それ以降、6ポケットのリップストップパンツはワードローブの一つだし、
M-65も冬のアウターとしては定番として着ている。

今のアルバイト先にも軍物があるのだが、これが売れない...(苦笑
パンツは女の子がたまに買っていくが、シャツやアウターは全然売れない。
今となってはかなり貴重な40年代物

army shirts


メタルボタンでヘリンボーンの生地を使っている。

軍物特有の広い身幅に、太い袖が不人気の理由らしく、最近では
身幅と袖幅を直して売っている店もあるらしい。

軍物の魅力はなんと言ってもそのディティールひとつひとつにすべて理由がある事だろう。
ファスナーの品質が安定していない時代の物は、すべてボタンで、
戦地での修理も容易なように考えてある。
縫い目がほつれては困るので、すべての縫い目は巻き伏せダブルステッチ。
アウターでは風の侵入を防ぐダブルフラップ、ポケットに異物の侵入を防ぐフラップ。
救助のためのエポレット....

必要だからこそ考えられ、取り入れられたそれらのディティールが
今のファッションの源流なんだけどね。

まぁ、普通は知らなくてもいいことか.....

こだわるところ

長い間アパレルに身を置いていたし、能書きたれの自分として
着るモノに対してのこだわりがやっぱりある。

たとえばシャツ。

襟型


襟型はやっぱり要チェック!
襟先がそっくりかえるなんてのは、言語道断。
針目、これも重要。1cmの間に針目が何個あるか、細かければ細かいほど
作業ははかどらないので、その分値段も高くなる。
安いシャツとそこそこの値段のシャツを比べると、やはりかなりの違いがある。

脇伏せ


それからアームホールと脇。
きちんと巻き伏せ縫いでダブルステッチになっているか?
ロックミシンなら作業は早い。
しかし、ドレスシャツならここはこだわりたいポイント。

JEANSはやっぱりセルビッジにチェーンステッチ。

セルビッジ


今や501のオリジナルミミ付きなんて買えるわけもない価格に
なってしまってるからねぇ。。。
レプリカで我慢するとしても、やっぱりね、ほら、ココ大事(笑)

時代は変わり、今や501のオリジナルを知らない若者たちがファッションを
引っ張って行ってる訳だし、どうでも良いのかもしれない。
しかし、本物を知ること。ルーツを知ること。これはいつの時代でも
大切なことだと思う。

先日古着屋に長いこと勤めてる人と話す機会があった。
最近本物を探すお客さんが減ってきた。
自分たちはコンバースならアメリカ製、決してコロンビアや中国で
作られたモノは履かなかった。今のお客さんはそこまでこだわらないし、
そこまでこだわる人はほとんどいなくなっちゃったんだよね。。。。
と寂しそうに話していた。

至福のひととき

先日到着したFire Kingで大好きなコーヒーを。

コーヒー1


普通のカフェのゆうに2倍はある豆を使い、薫り高いコーヒーを煎れる。

店でも豆をけちることなく、1杯1杯ドリップして煎れようと思っている。
もちろん豆はその場で挽く。

湯を含み、ふんわりとドームが盛り上がる。
30秒ほど蒸らして、ここからが正念場。

ドームを破壊しないように、ゆっくりとお湯を回し入れる。
最後の一滴まで落としきってしまうと、雑味が出てしまう。
最後の数滴は落とさずにカップからはずす。

コーヒー2


カップの口当たりというのは味にも影響がある。
しかしそこはアメリカ製Fire King(笑)
繊細さとはほど遠い無骨な口当たり!うーみゅ...
それでも30年以上前に生産されたカップが、21世紀の今ココにこうしてコーヒーが入って存在しているという不思議な思いと、自分で開く店の夢とが折り重なって、いつになく味わい深いコーヒーになった。

ようやく

建設予定地が更地になりました。

更地


これからが大変です。
杭を打って、地盤を固めてビルの建設です。

ぼやぼやしてられない....
事業計画書がまだまだだよ。。。。

初めてのFire King

アメリカから初めて購入したFire Kingが届いた。

stack1


ジェダイシリーズで統一しようかと思っていたんだが、あまりに高い!(T_T)
アメリカで買っても高い....
比較的リーズナブルで、割ってもそんなに悔しくない(笑)
スタッキングマグシリーズを店では使おうかと思う。

4個買ったんだが、コンディションはかなり良い!
一個だけ傷が入っているが、これは生産時の物と思われる。

ミルクグラスと言われている当時の耐熱ガラス食器には、生産時の練り不足による色むらや、染色時の色むら(ホワイトスポット)なんかがちょくちょく見られる。まぁ、それも味のうちだけどね。

stack3


底には誇らしげな「ANCHOR HOCKING Fire-King WEAR MADE IN U.S.A.」の文字が刻まれている。

stack2


昨日も店舗設計をしてくれるじゅんちゃんと話をしたんだが、
商売するのに2通りの人がいるって。
「儲かるからする。」
「どうしてもやりたいからする。」

金儲けだけだったら、なにか良い手段さえ見つかれば、商材は何でもイイ。
洋服・車・家具....
しかし、そこには思い入れも、夢もない。。。
やっぱり商売するからにはそこに「夢」があって欲しいし、
今まで生きてきた中での思い入れや、こだわりを生かしていきたい。

マグカップなんて安いの探せばそりゃ100円しない物だってあるさ。
でも、やっぱりね、店にある一つ一つ思い入れのあるモノ、
物語のあるモノで作っていきたい。
毎日その物たちと過ごしていくわけだからね。

久しぶりの取材

5、6年前にはちょくちょく雑誌に出てたりしたんだよね。
しばらく雑誌の取材とは縁がなかったけど、久しぶりに依頼があり、今日ロケに行ってきました。

取材


なんともスカッとしない天気ですが、大井埠頭にて。

職人魂

先日ある職人さんにお会いした。

その職人さんは、刀飾りの職人さん。
「鐔」「目抜き」をはじめ、刀の柄や鞘の装飾をする人です。その職人さんが作るシルバージュエリーが来年世に出ます。

なぜ刀飾りの職人さんがシルバージュエリーを作るようになったのか...そこには一つの職人としてのプライドがあったのです。

ある日何気なく見ていた雑誌に「和の神髄ここに誕生」と銘打った
能面をかたどったシルバージュエリーが出ていた。
ご存じのように「能面」は見る角度、光の当たり方で喜怒哀楽を表現する。
雑誌に紹介されている能面にそのような表現力はなく、ただののっぺりとした
仮面の写真が載っているだけである。

こんな仮面を「和の神髄」だと??職人魂に火が点いた。
銀を使い、能面のジュエリーを作成した彼はその雑誌社宛に
「本物とはこういう物です」とのコメントとともに送りつけた。

ここから職人さんはシルバージュエリーの世界へと入って行く。
100%国内の銀を使用するために生まれる、メキシコやタイの
シルバーとはひと味もふた味も違う深い輝き、まさにいぶし銀。
一つ一つ魂を込めて作り出す造形の深さ、躍動感。
すべてのモチーフに込められる武士道の教え、神の教え。

クロムハーツを初め、色々なシルバージュエリーを見てきたが、
この造形の深さには圧倒された。
そして日本産の銀の輝き!これがすごい!こんな色見たこと無い!
TRUST-SALOONでも置かせてもらうことになると思います。
是非みんなに見てもらいたい、これぞ職人魂。
プロフィール

組長

Author:組長
RockとMetalなBar
Trust Saloonのマスター
19:00〜26:00ごろまで
水曜定休・不定休
品川区東大井5-6-10 2F

最新Tweet
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
Amazon商品一覧【新着順】
楽天
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。