スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロシアと南米

久しぶりの更新ですww

基本的に最新情報は「コチラ」で更新していますので
よろしくお願いします!

さて、表題の件です。
音楽を聴き始めてから数十年、基本的に英語圏の洋楽を聴いてきました。
まぁ、ほとんどのロック&メタルファンはそうなんだと思います。

しかしですね、世の中には英語圏では無い国もたくさんあるわけでして、
最近そんな国々のメタルを聴きまくっていますw

そんな中で最近のお気に入り2バンド紹介します。

まずは、南米・アルゼンチンのRata Blanca
1986年、アルゼンチンのブエノスアイレスで結成されたRata Blancaは
アルゼンチンのRainbowと呼ばれる様式美のヘヴィメタルバンド。
デビューから一貫してスペイン語で活動しており、何度か英語盤も作成したらしいので、
探してみたのですが残念ながら現在は見つかりません。
1997年に一度解散するも、2000年に再結成し、現在も南米・欧州でライヴ活動を
精力的に行っています。
ご存じの通り、オレはRitchie Blackmoreの大ファン、Rata Blankaのギタリスト
Walter Giardinoもね、もう、一目でRitchieファンだと分かる立ち振る舞いww
楽曲もRainbowや、Yngwieを彷彿とさせる曲がてんこもりです。
オマケに、元Deep PurpleのGlenn Hughesと一緒にライヴやったりもしてます。

もうね、コレwwコレ聴いてみてww



まんまStrret Of Dreams
どんだけ好きなのか!

オススメをもう一曲



もう、Rainbowファンにはたまりませんてww

そしてもう一つのオススメバンドは、いかに続きます。

続きを読む

スポンサーサイト

ディーバたち

12月になって、6日13日と2週連続でライヴに行ってきました。

6日はおよそ1年前から応援しているU.F.O.プリンのライヴ。
珍しくひかりちゃんの方から依頼があり、女性ヴォーカルバンドばかりのイベントだからということで、
同業者の音楽好きと行ってきました。

17:30のスタートには間に合わず、最初のバンドの最後の曲から見たんだが!
この、最初のバンドCHARLIEのヴォーカルがすごかった!
150cmあるかないかの小さい身体から発せられる歌声は、強烈なインパクトを放っていた。
正確なピッチと、説得力のある歌声に2人で顔を見合わせたほど。
ちっちゃなヴォーカルは「ナガトモユリ」なる女の子。
ステージ後に話しかけてみたんだが、普段は弾き語りでライヴ活動しているとのこと。
コチラがPV



本当に申し訳ないんだが、弾き語りのナガトモちゃんには何の魅力も感じられない....
バンド編成の中で張った声に魅力があるように思う。
またバンドでやるときに見たいですな。

そしてもう一つ不思議な魅力のバンド「BUTTERFLY KNOT」
ハーフ女子のMishuがヴォーカルを務める。
コチラがPV



これまた残念ながらPVじゃステージでの不思議な魅力は微塵も感じられない。
ステージ上のMishuは冷めた表情の冷たい視線を観客に向け、不思議な乗りで
身体をくねらせる。バンドとしてはまだまだ改善の余地は感じるが、Mishuの
不思議な魅力は一見の価値があると思う。

そして、愛しのwwひかりちゃん擁するU.F.O.ぷりん!
サポートメンバーだったドラムの「すーかな」を正式メンバーに迎え、
ますます一体感が出てきました。MCはまだまだだけどww
良いバンドになってきました!



デジカメの動画なので音の悪さはご容赦ください。
新曲の最後の曲がすばらしい!店でも事あるごとにお客さんとみていますww
まだワンマンでやるまでには時間がかかるでしょうが、これからも応援していきます!

そして13日

続きを読む

食わず嫌い

またまた久しぶりの更新です。

さて、メタル好きなのは周知の事実ですが、結構いろんな音楽を聴きます。
日本の、所謂J-POPだけはあまり好きになれずほとんど聴かないんですよ。
最近もっぱらの関心事は、BABYMETALのライヴで披露されているにも関わらず、
未だリリースされていない2曲はどうなるのか?
と、和楽器バンドのライヴが楽しみということwwww
全然メタルっぽくなくてすいません。



BABYMETAL Awadama Fever

♪おーいえいっ♫のBメロたまりませんww

さて、そろそろ表題の「食わず嫌い」ですが、
世間で人気のPerfume、彼女らの人気が理解できずにいたのです。
まず、ルックスがオレの琴線にはまるで引っかからなかったww
ちらっと聴いた歌もピンと来なくて聴こうとは思ってなかったんですね。
ところが、Perfumeが海外でライヴやったとか、色々とニュースが
耳に入るし、クラブシーンに詳しい友人からは「Perfumeマヂはんぱないっすよ!」
とか聞くもんだからYouTubeで色々と見てみたんですよ。
そうしてみたら凄いねPerfume、日本の数々の最先端のクリエーターが関わっている
らしいPVはもちろん、ライヴの演出もすごい!



派手な演出では無いけど、このPVは感動した。



いやいやなんですか!このスケールのでかい演出!
超絶カッコイイじゃないですか!

長い手足を活かしたメリハリの効いたダンスも非常に魅力的、中でも
ショートカットの娘のダンスに魅了されました。

いやいや、食わず嫌いでした!すいません。
これは間違いなく売れるでしょ、てか売れてるのも納得です。

Trust SaloonでPerfumeがかかることはまずないと思いますが、良いモノに出会えて
「Perfumeマヂはんぱないっすよ!」と言っていた友人に感謝です。
皆さんのオススメの音楽があったら是非教えてください。

彼女らのPVを見ていて気がついたことが一つ。
派手な衣装を身につけていても、足下は常にシンプルなピンヒールパンプスだということ。
そこに彼女たちの立ち位置というか、アイデンティティが表現されているのかなと。

凄く良くなってる!

いやー、久しぶりの更新です!
それというのも、毎日のようにFacebookを更新してるもんだから、
ブログまで暖めるネタがなかなか無いんですよww
こちらはまめに更新してるので、ぜひ覗いてやってください。

Trust SaloonのFacebookページ

さて、本日、満を持してブログの更新なわけですが、
8月9月と二回ウィラコーン・ヒカリちゃんの在籍する
U.F.O.ぷりんのライヴを見に行ってきたんですが、
驚くほど良くなってました!

trust店内2

続きを読む

探せば見つかるもんだw

食べログから飛んできた方はコチラ

みんな知ってるとは思いますが、コレクター癖があるんですww
ここのところの80'sメタル熱はヒートアップする一方でして、
連日未CD化、入手困難CDの音源を探しまくっているんです。
世の中にはあるもんですね、探してみれば。
かなり怪しい方法も使いましたけど。

マニアもびっくりな音源入手しましたよ。
今回はAmazonのリンク張ろうにもAmazonに商品無かったりしますww

cover.jpg

Folder.jpg

Act Of God

Kick Em When They Are Down

こりゃマニアックwww
知ってる人いるかな?Znowhite
女性ヴォーカリストをフィーチャーした、スラッシュ系のB級メタルバンド。
アメリカ・イリノイ州出身のNICOLE LEEという、およそメタルには不似合いな
声質を持つ女性ヴォーカルがなんとも不思議な魅力。
結構見た目はかっこいいのね、このNICOLE LEE女史。

Sabina_Classen-14957.jpg

さあ!これはどうだ!

Heavy Metal Heroes

Fire in the Brain

III Warning

Decibel Storm

Turn the Cross Upside Down

Roll The Dice

Burning Leather

きたーーーーー!OZ
1977年、フィンランド南西部の小さな都市、ナッキラで結成されたOZ
正統的な、所謂パワーメタルスタイルを武器にスカンジナヴィア諸国を中心にヨーロッパ中で活躍、
活動拠点としていたスウェーデンではヘヴィ・メタルの英雄と讃えられ伝説的な存在。
オレが知ったのは、セカンドアルバムFire In The Brain、一曲目のSearch Lightsに
やられてはまった。でも音はB級ですww
1991年に解散したOZでしたが、なんと2010年に再結成!
2011年にアルバムBurning Leatherをリリース。
モダンな音作りになり、メタルアルバムとしてはそこそこの秀作。
しかしながら、なんとも抜けきらぬB級感が....ww

まだまだ続くよ!www

続きを読む

プロフィール

組長

Author:組長
RockとMetalなBar
Trust Saloonのマスター
19:00〜26:00ごろまで
水曜定休・不定休
品川区東大井5-6-10 2F

最新Tweet
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
Amazon商品一覧【新着順】
楽天
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。