スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マナーと上手な使い方

お待たせしました!バーの楽しみ方4回目です。

前回、お酒の基礎知識をマスターしました。
今回はカウンターでのマナーと、注意点を学びましょう。

ちょっと前回までの復習。

・バーではカウンターが特等席
・マスターにあれこれ尋ねるのはOK
・醸造酒、蒸留酒、混成酒の違い


カウンターに座って2杯ほどお酒をいただきました。
ちょっとイイ気分になってきて、話も弾んできましたね!
((・´∀`・))ンフッ♪

続きを読む

スポンサーサイト

お酒の基礎知識

さて、前回とりあえず一杯頼んで第一のハードルは
越えましたね。

今回は、お酒に関するホントの基本中の基本を
学んでみましょう。

初回にも書いたように、人類は有史以来
ありとあらゆる穀物や果物からお酒を造ってきました。

メソポタミア文明時代に、シュメール人が書き残した
ビールの作り方のレシピが発見されたり、
世界最古のお酒はミードと呼ばれる蜂蜜のお酒、
こいつは14000年前に人類が初めて出会ったお酒という
説があり、古代メソポタミアの粘度板に登場してるそうです。

そんなお酒ですが、今日飲まれているお酒は大きく分けて
以下の三種類になります。

1)醸造酒 2)蒸留酒 3)混成酒

1)醸造酒(じょうぞうしゅ)
穀物や果物に含まれる糖分が酵母による分解・発酵によって
造られるお酒。
代表的なものは、ワイン・日本酒・ビール

2)蒸留酒(じょうりゅうしゅ)
酵母による分解・発酵で出来たアルコール分を蒸留して
取り出したもの。
代表的なものは、焼酎・泡盛・ジン・ウオッカ・ラム
テキーラ・ウイスキー・ブランデー
蒸留して作ることから「スピリッツ」と呼ばれています。

3)混成酒(こんせいしゅ)
スピリッツに色々な味や香りを添加することによって
作られるお酒。
代表的なものは、梅酒・カルーア・ベイリーズ・クレームドカシスなど。
一般的には「リキュール」と呼ばれています。


続きを読む

オーダーしてみる

さて、前回お店に入ってカウンターに陣取りました。
カウンターの向こうには、たくさんのお酒が並んでいます。

はい、ここまでイメージ出来ましたか?

カウンターの中にはちょっと強面のマスターがww
少し勇気を振り絞ってオーダーをしてみましょう!

バーのマスターは、自分のところで扱っているお酒の味は
すべて把握しています。
解らないことは恥ずかしがらずなんでも聞いてみましょう。

ビールは飲みたくないけど、ウイスキーでもないな...
ちょっと軽めでさっぱりしたものが飲みたいな...
なんて思っていたら、その通り伝えてみましょう。
マスターの仕事は、そんなお客さんの要望に応えることです。

甘いのがイイとか、炭酸はダメとか、細かい要望があれば
それも伝えるのがいいでしょう。

カクテル


どうですか?
難しいことは何にも無いと思います。

カウンターに座ったら、
そこはあなたのプライベートエリアです。
お酒を楽しみ、マスターとの会話、
時には隣のお客さんとの会話を楽しんで下さい。

続きを読む

バーの楽しみ方

「居酒屋には行くけど、バーには行かないな〜...」
と言う人が多いと思います。
「入りにくいし...」とか「お酒のことよく知らないし...」
って言う理由で、バーを敬遠している人も結構いますね。

そんな皆さんに、手軽に「バー」を楽しんでもらいたい!
Trust Saloonはそのように考えています。

今日からしばらく「バーの楽しみ方」というカテゴリーを追加して、
トラサルの提案する、バーの楽しみ方、お酒の楽しみ方を
連載していこうと思います。

「お酒」と言うと何を思い浮かべますか?

人類は有史以来、ありとあらゆる穀物や果物から
「お酒」を作る努力をしてきました。
世界中で星の数ほどのお酒が造られ、
日々人々が楽しんでいます。

「ただ酔えれば良い」そんな気分の時もあるでしょう。
でも、おいしいお酒で気持ちよく酔えれば
ストレス解消、気分転換にさらに効果的ですよね。

「バー」はそんな場所を提供するのがお仕事です。


続きを読む

プロフィール

組長

Author:組長
RockとMetalなBar
Trust Saloonのマスター
19:00〜26:00ごろまで
水曜定休・不定休
品川区東大井5-6-10 2F

最新Tweet
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
Amazon商品一覧【新着順】
楽天
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。