スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のジーンズ

オレとジーンズの出会いはもう四十数年前のこと....

レナウン娘がイエーイエーとパンタロン(笑)で闊歩してるころ、
小学校高学年のオレは、どういうわけかまるでお洒落とは縁遠い
母親にLEVI'S 646を買い与えられていた。
これは今考えても謎(笑)

時代は移り変わり、中学生になったオレは「パンタロンじゃねーだろ...」と
ストレートのジーンズが欲しい!となるわな。
そしてLEVI'S 505をはくようになり、その後501を愛用する事になる。

当時501のリジッド(未洗い)は3,900円ほどで購入できたし、LEE 200
もそのぐらいの値段で入手出来た。501は、もちろん今で言う66モデル。
かなりの本数持っていたけど、みーんなはきつぶしちゃったなー。

近年はセルビッジの付いたジーンズを購入することもなく、10年ほど前に入手した
ヴィンテージレプリカを愛用してる。

一度痛い目を見たのが、ユニクロのジーンズ。
世界でも屈指のデニムの産地岡山、そのすぐ隣で始まったユニクロだが、
ジーンズだけはいただけなかった。とにかくシルエットがださい。
ユニクロは衣料品を買う店であって、ファッションは買えないというのが
自分の中での定義づけられていて、年に1〜2度下着類を買うぐらい。
例外は防風ジーンズだけで、コレは冬場バイクに乗るときに重宝した。

そんなユニクロが「セルビッジジーンズ」をリリースした。
13ozと、ちょっと軽めなデニムだが、シャトル織機で織られたデニムは
世界一との評判もある岡山のカイハラ社製。

P1000246.jpg

冷やかし半分で試着してみたところ、あらびっくり。
懐かしい感覚が思い出された。

昔、66モデルのリジッドをはいたことがある人なら分かると思うんだが、
腿に触れるデニムの感じ、膝から下がパキッとしている感じ、コレが本当に
66モデルによく似ている。
ディティールも非常に凝っていて、フロントポケットは袋縫いだし、内股の
ステッチはシングル、閂部分などヴィンテージを思わせる色違いのステッチになってる。
シルエットはもちろん、位置こそ少し高いが小さめのヒップポケットは66モデルを
思い出させる作りになってる。
思わず1本購入してしまった。

P1000247.jpg

P1000248.jpg

ダモワゾーオールドトム

いやいや、正直驚いた。裾はチェーンステッチだもの。
知らずに1インチほどカットしちゃったよ。

後はどんな色落ちをしてくれるのか、ちょっと楽しみ。
スポンサーサイト

N3-Bの思い出

近所の店のマスターが、アルファ社のN3-Bを着てる。
寒ーい日にちょいと借りたら、コレがなかなかゴキゲンだった。

もう40年ほど前のこと、小学校高学年の頃寒い冬に、
お袋がなんちゃってN3-Bを買ってくれた。
買ったのは多分今は亡きヤワタヤだったと思うけど、
アルファ社のN3-Bとは比べようもないくらい軽いものだった。
何故か内側がオレンジで、外側がオリーブのMA-1仕様になってて、
ラベルには英語の文章が書いてあって
子供ながらにやたらカッコイイ(*´∀`*)
と、お気に入りだったw

時は流れて、10年ほど前だったと思うが、バイク仲間の間で
放出品のN3-Bが大流行した。
コットン素材の放出品は、かなりヘヴィウエイトで
真冬のキャンプでも活躍していた。
その時は、何故か欲しいと思わなかったんだよな。

さらに時は流れて、昨年末に冒頭の出来事。
またデカイバイクが来たし、防寒対策としてN3-B株が急上昇!
レザージャケットは歳のせいもあって、肩がこるw
でもなー、冬も終わりかけだし今さら買ってもなー…と思いながら
ヤフオクを眺めて、気になるN3-Bをウオッチしていたら、落札しちゃった。
2050円www

アルファ版製N3-B IDEALファスナー、もちろんMADE IN U.S.A.





いいなー、やっぱり軍モノはいいな。

バッファローチェックと言えば


先日近所をフラフラしていたときに出会った

i can drive

運転席に座るわんこ。
もーね、あまりにかわいくて思わずパシャリ!

さてさて、久しぶりのファッションネタです!

表題のバッファローチェック、
これには特別な思い入れがあるんです。

高校生だったころ山岳部に所属、アメカジ好きなのもあって
アメリカンアウトドアブランドに興味があったわけです。

バッファローチェックと言えば、FILSONのマッキーノクルーザー

フィルソン マッキーノクルーザー FSJ1110フィルソン マッキーノクルーザー FSJ1110
()
フィルソン

商品詳細を見る


WOOLRICHのバッファローシャツ

とにかく赤黒のチェックに憧れていたんだけども、
高校生に買える値段でもなく、類似品で我慢してました(笑)

どういうわけか入手する機会がなく今まで来ていたのですが、
先日買い出しに行ったところで発見!

バッファローチェック

長年憧れていたバッファローチェックのシャツを入手!
かなり厚手のコットン素材、ちょっとうれしい(^^)

デーハーな

Tシャツ売ってます。

エンペラー・エタニティというインディーズブランドのプリントTシャツ。
プリントも派手ですが、ラインストーンてんこ盛りで凄いっす。
普通は\5,000前後で売ってるみたいですけど.....
3サイズ、店頭在庫限り
\1,000!

派手T

直線の魅力

8月の最終土日、大井町は恒例のお祭り
「どんたく」で盛り上がります。

どんたく当日大井町バーホッパーの皆さんは、
男女問わず浴衣や着物での飲み歩きが
恒例行事となりつつあります。

イイ歳こいたおっさんとしては(笑)
「着物」だろ!やっぱり。
と言う訳で、先日新宿で購入した訳です。

長い間「ファッション」を仕事にして来たのですが、
「着物」と言うものには触れてきませんでした。
購入に当たり、和服に関して色々とリサーチ。

洋服は人の身体に合わせて生地を裁断し、
立体的に縫製をすることで、着やすく動きやすい
モノを作るわけですが、和服は違います。
すべてが直線で裁断され、直線で縫い合わされます。
当然身体にフィットするはずも無く、時間が経てば
当然のように着崩れてきます。

この身体にフィットしない着物を上手に着こなす、
ココに昔の人々の「粋」があるのではないかと思う。

女性の着物と違い、男の着物は自分で着付けできるし、
基本的なルールさえ覚えてしまえばそんなに難しい
ものでは無い事がわかりました。

今回の購入ですっかり和服ファンに(笑)

和服で茶豆
Photo by 茶豆マスターNikon D3

今から来年のどんたくが待ち遠しいのはもちろん、
日々着物を着る機会は無いものかと。。。(笑)

プロフィール

組長

Author:組長
RockとMetalなBar
Trust Saloonのマスター
19:00〜26:00ごろまで
水曜定休・不定休
品川区東大井5-6-10 2F

最新Tweet
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
Amazon商品一覧【新着順】
楽天
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。